​プロフィール

 
  
    経歴
2017年
4月
和楽器奏者、神主を目指していたが諦め、法律家を目指し法科大学院に入学する
11月
毎日朝から晩までの研究、勉強が大変すぎるため、大学院を中退する
2018年
2月
就職のためにプログラミングを始める
7月
●就活のポートフォリオの為にアプリゲーム「一般常識クイズ」をリリース、しかしインストール数は30も満たない。
インストール数の少なさから、なぜプレイしてもらえないのか苦しむ。
8月​
インストール数の少なさは、認知度の低さだという結論に至る。
そこで、実況者にプレイしてもらうことを前提をしたゲームを作ろうと考える。
内容をホラーにしようと考えていたため、一週間という期限を決めて、できるだけ早くリリースをするように心がける。
●「たのしいクイズ」をリリース。一番最初に実況者のポッキーさんに実況して頂ける。
ポッキーさんの実況動画が視聴回数100万を超え、急上昇ランク1位になる。
9月
今まではAndroid版のみだったため、次はiOS版をリリース。リリース後、すぐに水溜りボンドさんや、すとぷりのさとみさん、莉犬さん、レトルトさん、キズナアイさん、ヒメヒナさんなど、多くの実況者、Vtuberに実況して頂ける。
10月
●たのしいクイズの続編「もっとたのしいクイズ」をリリース
12月
●CHARONイラスト、UUUM所属Vtuberのまじかるどーるさん主演「たのしい!かんたんクイズ」をリリース
2019年
3月 
「一般常識クイズ」や「たのしいクイズ」シリーズの収益がある程度安定してきたこともあり、会社員を辞め、フリーとして活動
ドッキリホラー「ワクワク!まちがいさがし」をリリース
4月
●CHARONさんと朝ノ姉妹ぷろじぇくとさん(VTuber)との共同制作「うつろにっき」をリリース
5月
●クイズ制作者Wataさんとの共同制作「クイズ1500」をリリース
6月
●初のオンラインゲーム「マルバツオンライン」をリリース
10月
●VtuberのDeepWebUnderground、郡道美玲、朝ノ瑠璃主演 「脱出ゲーム あさみエスケープ」をリリース
11月
●「多数派どっち?」をリリース

12月
●ゲーム実況者ライバロリさん公認アプリ「ライバロリボイス」をリリース
●CHARONさんとの共同制作、放置ゲーム「あまやどり」をリリース
●Streamerでありゲーム実況者の加藤純一さんの非公式アプリ「加藤純一ボイス」をリリース(加藤純一アプリ王選手権(BlueStacks杯)の出展作品)

Skills

Unity

Languages

C#